TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

8.明地峠の雲海


鳥取県日野町と岡山県新見市との境に位置する明地峠は、鳥取県屈指の雲海の名所。気温の寒暖差が激しくなる10月後半から12月、晴れた日の早朝に多く現れます。真っ白な雲海が眼下の里山をすっぽり覆い隠すと、まるで神々が住まう天界にいるかのような情景に。空気の澄んでいる日は、遠くに大山の南壁を望むこともできます。昇る朝日に照らされて冠雪がオレンジ色に輝く様は実に神々しく、時間を忘れて見入ってしまいます。


  • 鳥取県日野郡日野町