TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

ゆかりの地へ出かけよう!(1日目)

Start.米子駅周辺から

白兎神社(ハクトジンジャ)/白兎海岸(ハクトカイガン)

白兎神社
「因幡の白兎」神話の舞台とされ、白兎神が祀られています。縁結び・医療の神として厚く信仰されています。


白兎海岸
「因幡の白兎」神話で白兎が渡ったという淤岐ノ島(おきのしま)が海中に浮かぶ、白浜の続く美しい海岸です。


30分

売沼神社(メヌマジンジャ)

大国主命と美しい八上姫命の出会いの地です。


60分

倭文神社(シトリジンジャ)

大国主命の娘、下照姫命(したてるひめのみこと)が祀られ女性の守り神として信仰されています。


15分

波波伎神社(ハハキジンジャ)

大国主命の御子神の事代主命(コトシロヌシノミコト)が祀られています。


30分

中山神社(ナカヤマジンジャ)

白兎伝説の地は因幡ではなく伯耆のこの地と言われる神社です。


40分

Goal.米子到着 (1日目終了)