TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

旅の準備「コレだけは!」

日本円への両替は出発前または、仁川国際空港で

両替米子鬼太郎空港には両替所がなく、当エリア内で両替できる銀行も少なく(営業時間:平日9:00~15:00)、外貨両替サービス窓口である境港市観光協会を合わせても数か所しかございませんので、出発前、または仁川国際空港での両替を是非、お願いいたします。

日本円が引き出せるATMについて

ATM当エリア(鳥取県西部)では、ゆうちょ銀行ATMでの日本円の引出が可能ですが、日曜・祝日に利用できるATMが少ないため、入国までに日本円の両替を済まされておくことをおすすめいたします。

当エリアでのクレジット決済について

クレジット当エリア(鳥取県西部)では、昔ながらの商いをしている商店が多く、クレジット決済ができない場合があります。日本円をご用意いただき、山陰の旅を心ゆくまでお楽しみください。
なお、当事業ではクレジット非対応店舗でも、通常のインターネットショッピングと同じ手続きでクレジットカード決済ができる「カード決済・現地通販システム」を当エリア内の数店舗で実施実験しておりますので是非、ご利用ください。

ご予約が必要なコースについて

予約「とっとりっぷ」では、事前に予約が必要なコースがありますので、お好みプランを選択の際に予約の有無と、予約はいつまでにすればいいか等ご確認・ご予約の上、お越しください。

靴・服装について

靴・服装コースにより運動しやすい靴や服装の準備が必要です。サイクリングや登山、ウインタースポーツなどのコースを選択される際は、詳細情報をよくお読みいただき、万全の準備でお越しください。 また、神社仏閣散策のコースでも、大山寺・大神山神社などは参道が石畳になっており、木陰のところでは苔が生えて滑りやすくなっておりますので、スニーカーなど歩きやすい靴をご用意ください。また、両手が自由になるリュックが便利でしょう。

スマホ充電器・予備乾電池のご用意をお忘れなく

充電当エリアでは、充電可能な飲食店がほとんどありません。お持ちのスマホに合った乾電池式の充電器のご用意と予備勧乾電池のご用意をお忘れなく。
※乾電池は世界標準規格(IEC 60086)の単1、単2、単3、単4、などを、コンビニなどでお買い求めいただけます。

スマホへのコンセントからの充電について

コンセント宿泊ホテル等でのコンセントからの充電については、日本国内のコンセントはAC100V・A型プラグです。(韓国はAC220V・C型プラグ)
ただし、スマートフォンをはじめ、一部の電気製品は「AC100-240V」など幅広い電圧に対応しているものもありますのでお出かけ前に確認くださいませ。その際には、C型→A型の変換プラグがあれば日本国内でも充電が可能です。

自動販売機でのたばこの購入について

taspo日本では、自動販売機でのたばこの購入には「タスポ(成人識別ICカード)」が必要です。ホテル・旅館ではフロントでタスポの貸出サービスをしている施設もありますが、基本的にはコンビニでの購入をお勧めいたします。コンビニでの購入時も年齢確認が必要な場合があります。

喫煙について

喫煙日本では、喫煙所以外での喫煙はマナー違反です。歩きながらの喫煙やたばこのポイ捨ても罰則がないとしても慎むことが喫煙のルールです。携帯のポケット灰皿はコンビニ・ワンコイン(100円)ショップなどでも購入することができます。また、ノベルティグッスとして、たばこに付いてくる商品もありますので、この機会に喫煙者のエチケットグッズとしてご用意ください。
きれいな山陰・鳥取県の街を守るために、ご協力お願いいたします。