TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

恋色「ピンク」に沸く鳥取県

 「鳥取県」と聞いて、皆さんはどんな色をイメージしますか。二十世紀梨の色、鳥取砂丘のサンドベージュが真っ先に思い浮かんでくるのではないでしょうか。
 ところが近頃鳥取県はその固定観念をひっくり返し、イメージカラーを「ピンク色」に変化させつつあるのです! 貴婦人をイメージしたピンク、幸せな恋をかなえるピンク、“鳥取県ピンク色改革”の先駆者たちをご紹介します。

 甘~いイチゴ味のスイーツ? いえいえ、そうではありません。鮮やかなピンク色のコチラ、実はカレーライスなのです。その名もピンク華麗(カレー)。“美しいドレスを身にまとった貴婦人に似合うカレー”をコンセプトに開発されたものです。華やかで乙女心をくすぐる見た目ですが、実はそのお味はしっかりスパイシー。まろやかな口当たりの後に、じわじわっと辛さが広がってくる本格カレーです。
 ピンク色の秘密は、ロシア料理のボルシチなどに使われる「ビーツ」。しかも、契約農家が丹精込めて育てた鳥取県産です。ビーツは鉄分・ビタミン・ミネラルが豊富で、「食べる輸血」といわれるほどの健康野菜。ですから「ピンク華麗」は、美と健康にも気を配ったカレーなのです。

 「ピンク華麗」が食べられるのは、鳥取城下の落ち着いた街並みに佇む古民家カフェ「大榎庵(おおえのきあん)」。1階はテーブル席、2階は座敷席となっており、お好みのスタイルでゆったりくつろぐことができます。人気メニュー「ピンク華麗ランチ」(サラダ・スープ・ソフトドリンク付/1,500円)のほか、レトルトパックもあり、旅のお土産にすることもできます。

 大榎庵で味わえるピンク色は、カレーだけではありません。なんと、ピンク色の醤油、マヨネーズ&ケチャップ、わさびといった調味料まであるのです。ビーツの色素が入った「ピンク醤油」は、とろみとほんのりとした甘みが特徴的なだし醤油。お造りや豆腐はもちろん、うどんなど麺類のおつゆに使ってもOK。甘みを足してみたらしにしたり、フレンチやイタリアン料理のソースにもピッタリ。また「ピンクマヨ」は、酸味の利いた爽やかテイスト。グリーンサラダに花が咲いたような彩りを添え、食卓がパッと明るくなります。
 これらの調味料は、店舗やネットショップ
で購入可能。カレーとのセット商品もあり、親しい人へのプレゼントにしたらきっとステキなサプライズになるのではないでしょうか。

 さて、もう一つのピンク色先駆者は、緑豊かな山間の町・智頭町にある「恋山形駅(こいやまがたえき)」です。杉林が茂る深緑の山々に囲まれた恋山形駅は、1日2~3人の地元住民が乗降するだけの閑静な無人駅。1~2時間ごとに鳥取と京阪神を結ぶ「スーパーはくと」、鳥取―岡山間を走る「スーパーいなば」といった特急列車が通り抜けたりすれ違いの列車を待つために停車したりしますが、これまでは地元住民以外立ち寄る人はいない場所でした。
 しかし、「恋」という字が付く駅は日本全国に4つしかないということから、地域活性化の足がかりにしようと駅を管理する智頭急行株式会社が駅舎をピンク色に塗り替えてリニューアル、平成25年6月、「恋がかなう駅・恋山形駅」として生まれ変わったのです!

 駅舎もフェンスもいすも、くず入れさえもみーんなピンク。駅舎の壁には真っ赤なハートや、車掌としてスーパーはくとに乗車しているというキャラクター設定の鉄道むすめ「宮本えりお」のイラストが描かれています。さらに駅名標、のりば案内はハート型と、徹底的な変身ぶりは見応えがあります。

 「恋がかなう駅」というだけあって、恋山形駅には恋愛成就の仕掛けがいっぱい。1番のりばにある「ハートのモニュメント」には、ハート型絵馬(智頭駅・大原駅・上郡駅・普通列車車内にて販売/400円)に恋の願い事を書いて奉納することができます。また、平成28年6月にリニューアル3周年を記念して登場した新アイテム「恋ポスト」は、投函された手紙にレアなハート型風景印(消印)が押されるというもの。手書きの恋文がハートの消印とともに相手に届けられるなんて、すごくロマンチックですね。
 駅舎の裏側には、ツーショット写真の撮影スポットも。地面に描かれているハートの上に男女で立つと、2人の距離がぐんと縮まった写真を撮ることができます。数々の粋な計らいがうれしい限り。

 華やかな気分で食べられるピンク色のカレー、恋のウキウキ感が止まらないピンク色の駅と、「ピンク」は人の心をあったかく、元気にしてくれるカラーです。鳥取県の新たなイメージカラー・ピンク色をぜひ楽しんでみてください。


●大榎庵(オオエノキアン)
住所:〒680-0043 鳥取県鳥取市大榎町3-3
お問い合わせ:TEL 0857-30-4891
営業:11:00~21:00(LO20:30) ※食事は11:30~
定休日:不定休 ※できるだけ事前予約をお願いします。
交通アクセス:鳥取駅から「鳥取市100円循環バス・くる梨」赤コースで14分、「大榎町」下車、徒歩1分
カード:利用不可
Wi-Fi:利用可
URL:大榎庵公式サイト
URL:ブリリアントアソシエイツ()公式サイト
URL: 華貴婦人ショッピングサイト

 

●恋山形駅(コイヤマガタエキ)
住所:〒689-1421 鳥取県八頭郡智頭町大内159-3
お問い合わせ:智頭急行(株)運輸部TEL 0858-75-2595 ※平日9:00~17:00
交通アクセス:こちらでご確認ください。
Wi-Fi:利用不可
URL:智頭急行(株)公式サイト
注意事項1:線路内に進入しての写真撮影は大変危険ですので、ご遠慮ください。
注意事項2:「恋ポスト」は、郵便局ではなく管理会社の智頭急行が設置したもので、郵便物の回収は毎週月曜日のみとなっております。お急ぎの手紙は入れないでください。
投函する郵便物には、指定された料金分の切手を必ず貼ってください。料金不足や切手の貼ってないものにはハート型風景印が押されませんので、ご注意ください。