TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

鳥取県内の地上定点写真データベースが閲覧可能に

昭和43年から5年おきに各市町村教育委員会と共同で「郷土視覚定点資料収集事業」として、地上定点写真と航空定点写真の撮影を行ったものを、このたび、その成果を広く紹介するため、新規に構築した「地上定点写真」のデータベースを、鳥取県立博物館ホームページを通じてインターネットで公開し、閲覧可能になりました。

5年ごとに撮影された同一地点の写真は、地域の貴重な資料として各方面で役に立ちそうです。
地図から検索して写真を見ることができますので、なじみの場所の10年前の姿を見るのもおすすめです。