TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

世界でひとつの器作り体験

鳥取県には数々窯元がありますが、今回は倉吉の西にある美しい山々に囲まれ、木々の声、風の音が聞こえる自然豊かな場所で、女性陶芸家 山根 芳子先生の優しい指導の下で土いじりが体験できる、上神焼上神山窯 (かずわやきかずわざんがま)をご紹介します。
ここの窯元は色鮮やかな辰砂が代表的で、他に油滴天目、金彩窯変など新しい分野も得意とされていて、芳子さんは三代目として伝統を受け継がれています。
体験コースは、お皿や茶碗、花瓶など基本的に何をつくってもOK!赤・青・若草から色も選ぶことができます。陶芸がはじめての方でも先生がきっちりお教えてくださいます。しかも体験コースということでとってもリーズナブルなお値段です。


まずはぬくもりや温かみを感じながら土をこねます。
その後、くるくると自動で回る台に粘土をのせて器を作っていくロクロと、自分の手で粘土をこねて少しずつ作っていく手捻りの2種類に分かれて作りたいものに合わせて成形していきます。
今回の体験では少し大きめのビアカップに挑戦しました。慣れないロクロは最初から上手くいきませんが、教わりながら徐々に形になっていきます。途中何度か見かねた先生が手を貸してくださるので、形はほぼ自分の思い描いたようなものに仕上がりました。
2個のビアカップはほぼ1時間で完成しました。
陶芸体験で作った器は窯で焼いて、後日家に届けてくださいます。
自分の愛情を込めて作った器は、少しぐらい不格好な器でも特別な愛着がわきます。この器で飲むビールの美味しさは格別ですね。
初心者やお子様でも安心してご利用いただける陶芸体験は、おすすめのインドアアクティビティです。
住所 鳥取県倉吉市上神326-1 
電話番号 0858-22-5705
料金 大人 2500円、小人 2500円 内容により異なる
滞在時間 60 分
営業時間 10:00-18:00 
予約
駐車場 有 無料
アクセス 
(車) 米子自動車道蒜山ICから約1時間
(電車・バス) JR倉吉駅からバス約20分、寺谷入口下車、徒歩約5分

その他、鳥取県中部で陶芸体験ができる工房はこちらから