TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

絶景めぐりの旅

絶景の旅
鳥取県は、日本の中でも比較的小さな県です。しかし自然文化の豊かさは、どこに引けを取るものでもありません。北は日本海に面し、鳥取砂丘に代表される白砂青松の海岸線が続きます。南には中国山地の山々が連なり、中国地方最高峰の大山を中心に溢れんばかりの緑をたたえています。海と山が近く、どちらの景勝も満喫できるのは、鳥取県ならではの特徴です。

また、四季の移り変わりも豊か。花盛りの春、紺碧の海と深緑きらめく夏、真っ赤に燃える紅葉の秋、雪景色の冬と、同じ場所であっても季節ごとに表情がガラリと変化するので、何度訪れても飽きることはありません。そこには、今この瞬間にしか見られない感動の絶景が待っているのです。

そう、鳥取県はまさに“絶景の宝庫”。これからご紹介する景色はほんの一部に過ぎません。あなただけの絶景を追いかけて、カメラ片手に鳥取県をぐるりと旅してみませんか。

MAPで場所を確認

大きな地図で見る