TOTTRIP

家族のような人々との出会い、古き良き日本の旅。

②サクラの名所・法勝寺川桜並木と一式飾り 

歴史文化
まほろばの里・南部町の七百本の桜並木は約2kmにわたって続 いており、桜の季節にはお花見客でいっぱいになります。一式 飾りは、江戸時代から地元に伝わる民俗芸術で、桜の季節4月の 第2土曜・日曜に、一種類の日用生活用具一式で作った飾り物を 各家々に飾ります。町の無形文化財に指定されています。
■場所 西伯郡南部町法勝寺 
■期間 【一式飾り】4月第2土曜・日曜 
■問合せ 南部町観光協会(0859-66-3113)